極上チョコレートを使ったおすすめケーキ“クード・クール” 生チョコのようなケーキ“クラシックショコラ” チョコレート ケーキ

画像をクリックすると拡大します

生チョコのようなケーキ“クラシックショコラ”

練馬区にある美味しいケーキ屋を紹介する「練馬のおすすめスイーツ」が送る、「練馬のケーキ屋さん人気ケーキ特集!!」

今回は、武蔵関にある「クード・クール」の極上チョコレートを使ったケーキを2種ご紹介。

クラシックショコラ・・400円(税別)

クラシックショコラといえば、三角にカットした真っ黒なケーキにちょこんと生クリームが添えられた、お決まりのちょっと地味目のケーキですが、「クード・クール」のクラシックショコラはそんなイメージを払拭してしまったかのよう。居並ぶケーキの中でもひときわ華やかに目立っています。もちろん味も最高に美味しい!

口の中で溶けて行く感覚はまるで生チョコレートのよう!生地の外側はサクっと中はキメが細かくしっとり。一口食べると濃厚なチョコレートの味と香りが広がります。

「クード・クール」の”クラシックショコラ“は焼き方と素材にこだわった逸品。生地に加える小麦粉はごく少量にし、卵が固まる力を利用して焼き上げました。使用しているチョコレートはフランスのヴァローナ社のもの。世界の有名パティシエ達が絶賛し、フランス国内でも最高級と言われている極上チョコレートで、カカオの含有量が高くやや酸味があるのが特徴です。

「いろいろなチョコレートを試しましたが、ヴァローナ社ほど美味しいチョコレートはありません」と、ルクセンブルグ王室御用達の『オーバーワイス』での修行経験もある金子シェフも絶賛。そんな最高級チョコレートで作ったクラシックショコラはまさに極上の味!

クード・クール
練馬区関町北1-23-2
営業時間:10:00~20:00
TEL&FAX:03-3929-7450
定休日:月曜日(祭日の場合は、火曜日振替)
http://patisserie-coup-de-coeur.jp/

極上チョコレートを使ったおすすめケーキ“クード・クール” 生チョコのようなケーキ“クラシックショコラ” チョコレート ケーキ

画像をクリックすると拡大します

チョコレート好きにはたまらない「グランデュック」

グランデュック・・420円(税別)

1999年の開店当時から大人気のケーキが、この“グランデュック”。キャラメル風味のミルクチョコレートムースとクリームブリュレ、プラリネの組み合わせ。中のチョコレートムースはあっさりとした甘さですが、上掛けされたグラサージュショコラは濃厚。その繊細なバランスが絶妙です。

ヴァローナ社のチョコレートの美味しさもさることながら、ムースの中に隠れているプラリネのサクサク感で美味しさが倍増!秘密はクレープ生地を固く焼き砕いたフィアンテイーヌに、チョコレートとプラリネを混ぜたもの。それをチョコレートでコーティングすることでムースの中に入れてもサクサクの食感がキープされるのだそう。

グラサージュショコラの艶やかさに思わず手が伸びる美しいチョコレートケーキ“グランデュック“
「極上のチョコレートを味わいたい!」という本格派の方におすすめの逸品です。

極上チョコレートを使ったおすすめケーキ“クード・クール” 生チョコのようなケーキ“クラシックショコラ” チョコレート ケーキ

画像をクリックすると拡大します

実力派シェフが作る美しいケーキ

オーナーの金子シェフは銀座レカンなどを経て、1996年に渡仏。フランス『パティスリー・ヴォー』や、ルクセンブルグ王室御用達の『オーバーワイス』で
2年に渡り修業を積まれました。

帰国後1999年12月に「Coup de Coeur」をオープンしました。訳すると「一目ぼれ」「お気に入り」という意味でしょうか。そんなお店の名前のように、一度食べたらその美味しさにドキドキとハートを射抜かれたようになることでしょう。黒を基調にした店内に並ぶケーキ達はとってもオシャレで華やか。

クード・クール
練馬区関町北1-23-2
営業時間:10:00~20:00
TEL&FAX:03-3929-7450
定休日:月曜日(祭日の場合は、火曜日振替)
http://patisserie-coup-de-coeur.jp/

クード・クールのおすすめチョコレートを使ったケーキ

チョコレート ケーキ

極上チョコレートを使ったおすすめケーキ“クード・クール”生チョコのようなケーキ“クラシックショコラ”